目を大きくするマッサージ

category01

目が小さくて印象が薄いと感じている人もいるでしょう。そこで魅力的な顔立ちにしたいと考えている人もいるかもしれません。

ちなみに、日本人の黒目の大きさはほとんど誰でも同じですし、生まれた時から大きさは変わらないということです。瞼から7割程見えていると普通の大きさなのですが、9割程見えていると大きく見えるということです。



黒目そのものは大きくすることができませんが、印象的に見せるための方法はあります。

マッサージで眼球を支える筋肉を鍛えることにより、瞼が大きく開けるようになりますし、印象をアップさせることができるのです。眼球を支える筋肉は加齢によって衰えてしまうとされており、それによって瞼がたるんでしまいますし、疲れた印象や老けたような印象を与えてしまうのです。

4meee!の情報をご説明します。

眼球を支える筋肉はマッサージで鍛えることができます。

まずはまぶたを引き上げながらまばたきをすると良いのですが、指で上まぶたの中心を引き上げて眉毛の下で止めてキープしましょう。

この状態でゆっくりと閉じていき、そのまま10秒くらいキープしましょう。

これを10回くらい繰り返すことがポイントです。

また、目尻を引っ張りながらまばたきするというエクササイズを行うのも良く、人差し指で片方の少し上を外側の斜め上へ引っ張り、そのままゆっくりと閉じて5秒くらいキープし、ゆっくり開いてきましょう。



次に人差し指で目尻の少し下を外側の斜め下に引っ張り、そのままゆっくりと閉じて5秒くらいキープし、ゆっくりと開いていくようにします。

このマッサージを左右交互に3〜5回ずつ繰り返すようにしましょう。


納得の事実

category02

目を大きく見せたいと考えるのであれば、小顔マッサージを取り入れてみる事がおすすめです。顔が小さく見えるようになれば、相対的に目が大きく見えやすい状態になります。...

subpage

わかりやすい情報

category02

目を大きくしたいという方は多くいらっしゃるでしょう。しかし、生まれつきのものだから仕方ないと思っている方がほとんどです。...

subpage

美容の情報まとめ

category03

目の大きい女性は相手の印象に残りやすいというメリットがありますが、どのような方法で大きくすれば良いのか分からないという人もいるでしょう。整形を受けるという方法もあります。...

subpage

美容をもっと知る

category04

目が小さいことをコンプレックスに感じている方は少なくありません。メイクで大きく見せるのには限度があるため、美容整形しか手段がないと考えてしまいがちですが、その前に自力でできることとしてマッサージがあります。...

subpage